もちカフェ月うさぎ~糸島市二丈浜窪~

木・金・土・日 11:00.~16:00 博多雑煮、和スイーツあります!

2014年05月

5月28日(水)は和菓子サークル2回目の日でした。 
今回は5名のお客様にご参加いただきました! 

まず最初に月うさぎのスタッフから作るものの説明とレシピを配布したら、 
あとはみなさんと一緒にワイワイお菓子作りです。 

DSC_1888★
 
まずいちご大福から。 
DSC_1936★★


 

写真はつぶあんですが、白あんのものも作りました! 求肥がちょっと破れてしまうのも手作りならではですね。 

そして色とりどりの甘納豆が鮮やかな水無月。 
DSC_1965★★
 
水無月は京都発祥のお菓子と言われていて、6月30日の夏越の祓(なごしのはらえ)に食べられていたものだそうです。氷が高級品だった昔、小麦で作ったういろうを氷に見立て、その上の小豆は悪魔払いの意味があったそう。 

ちなみに作った和菓子はお持ち帰り可能です。 
DSC_1950★
 

事前にスタッフが作った和菓子でのコーヒータイムもあって、みなさんの毎回みなさんのおしゃべりに花が咲いています! 

DSC_1937★

和菓子サークルは毎月第4水曜日の13:00~15:00です。(6月は25日です!) 
今回ご参加いただいたみなさまは、お帰りの際に次回のご予約もいただきました! 本当にありがとうございます。 もし興味のある方、ぜひ気軽にお問い合わせくださいね! 

先日、月うさぎにこんなかわいいお客様が来店されました。 

image (2)

おぜんざいが大好物の男の子です。 さっそくおぜんざいの中のお餅をパクリ! 
お餅、のびてます。どこまでのびるかというと… 

image (3)
 

こんなにものびるんです! 
のびすぎてとっさに写した写真に収まりきれないほど。 
やっぱりお餅はやわらかくてのびが良いのがいいですよね! 

image (4)

あっという間に完食です! 
この日はとても暑い一日だったのですが、暑くても大好きなものはペロリと食べられるんですよね。 

みなさんもぜひ、月うさぎのお餅ののびを体験しにお越しくださいね! 

糸島はバラの生産地だとご存知でしたか? 

実は月うさぎのお隣にビニールハウスがあるのですが、バラの栽培をしているのです。 

そのビニールハウスで育ったバラの集荷場も近くにあり、ときどきご好意でお裾分けをいただくことも!月うさぎ店内にも飾らせていただいています。 

image
 
バラの観光名所も糸島にはいくつかありますので、良ければドライブにお出かけください。  

今日は少し涼しい福岡ですが、明日からはまた暑くなるとのこと。 

image (1)
 
月うさぎでお出ししている前菜も、夏向きメニューにリニューアルしています。その日によって中身は少し違いますが、暑くてもさっぱり召し上がっていただけるよう、メニューも工夫していますよ~ 

  

月うさぎの営業は木~日。 

ではお休みの月~水は何をしているのか?とお思いのお客様もきっといらっしゃるはず。   

月~水はセミナーを開催したり、メニューの試作品を作ったりして私たちスタッフは頑張っています。今日はその試作スイーツをいくつかご紹介します! 

まずは5月28日(水)に開催する和菓子セミナー2回目で作る予定の大福から。

20(

お客様のリクエストで糸島のイチゴを入れてみました。餡の甘さとイチゴのさわやかさがマッチして、とてもおいしいイチゴ大福が完成! 

セミナー当日までイチゴがあれば、イチゴ大福を作ります。 

続いては、夏向けスイーツメニューの試作品です。抹茶ムースに冷やし餡もち。 

202

これから何度も試作を重ねて、正式メニューに入れるかどうか?はスタッフ会議で決まります。 

夏メニューのお披露目は6月中を予定しています。 

もうしばらくお待ちください! 

ゴールデンウィークは天候にも恵まれ、たくさんのお客様にご来店いただきました。
ご来店いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

中にはイギリスのお客様もお見えになり、お餅を堪能していただきました。
本当はお雑煮にも興味を持たれたのですが、魚介類が全般的に受け付けられない…(お雑煮のお出汁もダメ…残念!)ということで、二種餅に挑戦!

二食餅セット写真

二種餅はおしょうゆときなこですが、どちらも「おいしい!」とペロリと完食!
私たちスタッフとしてもうれしい限りです。
 
まだ月うさぎのお餅未体験のお客様にも、ぜひお勧めの一品ですよ~

↑このページのトップヘ